運命の結婚相手を見つけるためにやっておきたいこと

運命の人に会うために

>

自分にとっての運命の結婚相手とは

結婚式は一瞬だが結婚は持続

同じ部屋で一緒に暮らすのですから結婚前には見えなかった良いことも悪いことも、或いは自分と違う生活習慣もみて発見し受け入れてこそ続くのが結婚です。
相手がだらしなかった、片付けができない、自分勝手で我儘だったなど、悪い発見も多いもの。
逆に相手もそう思う何かが自分にもあるかも知れませんね。
自分が今気がついている悪習慣や欠点があるのであれば、なるべく直しておきましょう。
自分を変えるのですから大変な努力ですが、帰宅して服を脱いだままだとしたら、片付ける。
疲れたからと洗い物をためたままなら小まめに動く。
日常生活を見直して少しづつでも気を付ければきっと習慣が身につきます。
これは生活習慣であって具体的事柄なので案外変えやすいのですよ。

中身を磨くこと

生活の見直しも自分を向上させることですが、精神や知性を磨くことは簡単ではありません。
例えば料理が出来ない人は、ちょっとでも美味しいものを作ってみる、レストランの料理に興味をもって自宅で再現するのはお勧めな料理の腕が上がる方法です。
料理教室ばかりでお金を使わずともお母さんが料理好きなら習得しておきましょう。
知性といっても中学校に戻って教科書で勉強しなおす必要はないのです。
一番お勧めは良い本を読む。
口コミからお勧めの本を探したりするのも良いですね。
感動して感性を磨くのも良いことです。
素敵な映画を観たり、勿論DVDを借りるのもいいですね、古くていい映画は上映されてませんから。
昔の人が感じたこと、現在他人が感じていることを知ったり、知らなかった知識が増えたり、美しいものを観れば癒され、素晴らしい内容に涙したり、自分に経験できないことを経験し、視野を広げてみましょう。


TOPへ戻る